電通自殺問題

ニュース

電通自殺問題
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
幸せな働き方とは?有名企業で、給料も世間的には最高ランクであれば幸せか?そんなわけはない。時代も変わっている。学歴もすでに意味を成さない時代になっている。若いころにいろいろな経験を積むことがまず大事です。世間知らずが一番恐いのです。

出典 http://diamond.jp

なんともやりきれない事件です。3年ほど前も同じような事件があったにもかかわらず・・・。風化してしまったのでしょうか。人間は忘れる動物ですし、時代は変わり、人も入れ替わるので、歴史は繰り返してしまうのでしょう。ただ、おそらく、日本にはこういった会社は山ほどあります。どうしたらこういった悲劇がなくなるのか、本気で考えるときではないでしょうか。

また起きてしまったか…。

電通に勤めていた24歳の女性・高橋まつりさんの死が労災認定された報道を受け、最初に浮かんだ言葉だ。

東大を出て電通に入社し、わずか1年足らずで奪われてしまった命。生前に発信されたTwitterを見ると、睡眠時間2時間という超長時間労働や、上司によるパワハラなどの過酷な実態が浮かび上がってくる。そうして昨年クリスマス、彼女は寮から飛び降り、還らぬ人となってしまった。

報道などでも触れられているように、電通では1991年にも入社1年5ヶ月の24歳の男性社員が自殺している。この事件について、私は20代の頃、裁判記録を読み込んでいる。そうして当時の自分が書いたものを改めて読み返すと、今回の事件とのあまりの類似性に頭がクラクラしてきたのだった。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

数年に一度起きるのですね

みんな他人事と捉えているのでしょうか

電気の問題か?

自宅で残業ですね

週刊誌ならば真実が書ける?

テレビ局は無理です

「労働時間短縮」企業なしよ

国も「とりあえず取り消すか」みたいな

朝日新聞も

管理職はつらいのだ

上司は部下の言うことを聞け

無能な上司は去れ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸