「痴漢後、逃走し死亡」について考える

ニュース

「痴漢後、逃走し死亡」について考える
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

電車にはねられ死亡

ビルから転落し死亡

痴漢を疑われ、取り押さえられた人が

逃走し死亡

本当に最近この手のニュースが多いと思いませんか?

逃げて、電車に轢かれる、ビルから転落したりして死亡しているのです。

死亡の原因が、自殺なのか、誤って転落等したのかわかりませんが、どうして死ぬ?という素朴な疑問がいつも湧いてきます。

本当に実行におよんだ人

何もやってない人

逃走し、死亡した人には、実際に痴漢行為をした人としていない人がいると思われます。

痴漢行為自体は許されるものではありませんが、その代償が死では割に合わないと思います

また、痴漢行為をしてないのなら、当然死ぬ必要などありません。

やった人も、やってない人も

死を選んではいけません

もし捕まったら、行為をした人は、素直に罪を認め償う。

していない人は、徹底的に争うという当然の対応をするべきでしょう。

それで一時的に不利益が及んでも、または深く傷を負ってしまっても、必ず復活できます。

死を選んでは、復活はあり得ません。

何が起きても、冷静な行動を取れるようにしておきたいですね。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう