紅白歌合戦の必要性をまとめてみた

ニュース

紅白歌合戦の必要性をまとめてみた
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

視聴率は年々低下。

それでも40%もある!

出典 http://www2.ttcn.ne.jp

そもそもテレビを見ない人が激増

年末の風物詩という風格も無くなってきた

年末恒例の紅白歌合戦が今年も行われる(当たり前だが)。

毎年、出場歌手の選考がどうとか、司会がどうとか話題になるが、実際どれだけの人が関心があるのだろうか?

そもそも最近の若い人はテレビを見ないので、好きとか嫌いとかという以前の問題だ。

また、大晦日に紅白を見ないと年を越せない、みたいなこともなくなった。

若者からお年寄りまでをターゲットに

普通はありえない

元々紅白は、大晦日を家族や親戚と過ごし、一緒にご飯を食べたり飲んだりワイワイしながら見るもので、歌合戦とは言うものの、はっきり言ってどっちが勝つとか負けるとかはどうでもいいし、ワーワーやってるのを見ることに意義があった。

大体、大人から子供までみんなが楽しめるなんてそもそもありえないのだが、生活様式の変化や核家族化によりお祭り的に見ることも少なくなった。

歌手側もステイタスを感じない

日本らしい古いしきたりに嫌気

歌手にとっては、「紅白に出た」ことがステイタスになっていたが、価値観が多様化した現在では、そこまで固執する歌手も少なくなっている。

出場してもめんどくさいしきたりだの習慣だのに縛られたくない歌手は多い。

出場する歌手も魅力ある人が減ったのであれば、なおさら見る側の興味も無くなってしまうという現象が自然と起きる。

今後はどうなる?

視聴率の下落は続く

これからの紅白はどうなるのだろうか?

主な視聴者である高齢者の数は大きくは減らないので、30%台はキープできるだろう。

ただし、テレビ自体を見ない人の増加と若者が確実に離れて行くことで、その存在自体の意義が問われる。

紅白がなくても誰も困らないが、しばらくは続くのだろう。

これは紅白そのものというよりも、この国の文化や生活様式の変化が今後は関係してくる。

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ